· 

北海道で再び地震!!

皆さんこんばんわ。昨日はびっくりしましたね。忘れていたころに震度6(札幌は震度2~5)の地震は「もしや」と思わせる揺れでしたね。久しぶりに「ドンッ!と来てからの揺れでした。私は、たまたまお休みを頂いていてお店にはいなかったのですが、めずらしく地下にあるお店も揺れたようです。幸い、破損・損壊・怪我もなくほっとしました。

私はお休みだったので、地震が起きてすぐに外を確認して、万が一に備え近所のスーパーに買い物に行きましたが、以前の経験があるためと思われますが、水・お茶・電池を買い求める人たちで賑わっていました。

賛否両論ありますが、過度でなければこういった行動もリスク回避に繋がると思うので、前回の教訓故の各人行動と思います。

また、JRと地下鉄が全線ストップと情報があったので、すぐに店舗に向かい、帰れななくなるスタッフを早急に帰宅させ、一部スタッフを送って行くことにしました。

最終間際でJRが復旧したので、残ってくれたスタッフの一部をJRで帰宅させ、残りのスタッフを送って帰りましたが、ガソリンスタンドに列がで出来ていました。

前回の胆振東部地震で、ブラックアウトという地震の傷跡が大きく出ているのでしょう。電源喪失という充電難民が多くでました。そして、電源喪失はガソリンスタンドが営業できない、コンビニやスーパーが決済できない、生存確認の連絡が取れない、テレビやラジオの情報が伝わらないという、インフラ破壊の教訓から「ガソリンさえあれば、移動・充電・情報・暖房が取れる」というリスク回避が生まれるようになりました。

何も起きないのが一番ですが、万が一の備えと、万が一のための心構えはこれから、まだまだ必要そうですね。

 

北海道胆振東部地震災害支援寄付

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

HOKKAIDO Village

「北のゆうや」「北前鮨」「かにバルSAPPORO」